新型コロナウィルス感染拡大防止のための抗原定性検査キットを配備しました

アルタスグループではグループ本社四日市事務所にて「コロナウイルス抗原キット」を配備しました。

この検査キットでは、簡易ではありますが、検査をしてから15分ほどで陽性・陰性の結果が判定できます。

このキットは新型コロナウィルス感染拡大防止に向けた取り組みを進めていらっしゃる三重県医療保健部・感染症情報プロジェクトチーム様より提供いただいたものです。

三重県では社員寮などでの共同生活や、職場での送迎バスや休憩所など、構造的に感染につながりやすい環境がどうしても生じてしまいやすい外国人労働者感染者の早期発見につなげるべく、外国人労働者を雇用する一部事業所を対象に、県独自に1万回分の抗原定性検査キットを確保し、無料で配備を進められています。

三重県の抗原定性検査キット配備の取り組みについて詳しくはこちら(三重県ホームページ)

今後はこのキットの適切な活用により、グループ社員の皆さんのウィルス感染拡大リスクを大幅に軽減し、三重県内でのウィルス感染予防につなげていければと考えています。

 

おすすめの記事