特定技能外国人サービス

在留資格「特定技能」とは

深刻な人材不足状況にある産業において一定の専門性・技能を有し、即戦力となる外国人を受け入れるために、2019年4月1日よりスタートした外国人向けの新しい在留資格です。

 

アイトクのお勧めするフィリピン特定技能外国人材

フィリピン人雇用のメリット

  • フレンドリーな性格の人が多く、職場での人間関係が円滑に進みやすい。
  • ホスピタリティが高く、接客に向いている。
  • 英語が話せ、外国人対応にも重宝する

アルタスの強み

1.多くの候補者の中から御社に最も適した人材をご紹介します

アイトクではフィリピンの日本語学校と連携して、多くのフィリピン人材候補者とコミュニケーションをとっていただく、「オンラインオリエンテーション」をお勧めしています。

アイトクでは御社の社風や経営方針などをじっくりヒアリングしたうえで、多くの候補者の中から、御社に最も適した人材をご紹介できればと考えています。

特定技能人材の雇用は派遣が原則NG(農業・漁業は派遣OK)で、長く雇用することを前提とした直接雇用のため、御社の社風に適さない人材を採用してしまうと、お互いにとって不幸な結果になってしまいかねません。

そんな事態を避けるためにも、慎重に選考を行ったうえでのご紹介を心がけています。

 

2.面倒な書類手続きも全てお任せください

アイトクは登録支援機関として、特定技能で働く外国人の日本でのお仕事や生活を支援しています。

また取次機関として、在留資格変更時の手続きもすべて代行することが可能ですので、申請などにお困りでしたらぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

特定技能人材は雇用までに2か月近くかかります

特定技能人材雇用にはかなり煩雑な書類手続きが必要です・・・

特定技能の外国人を雇用する際には、支援計画の策定やビザ申請などの書類作成で、思った以上に大きな手間がかかります。

「日常業務だけでも忙しいのに、これ以上仕事量を増やすわけには・・・」そうお考えの採用担当者様は、登録支援機関に全委任するのがおススメです。